パラアートの自由な発想が織りなす
繊細で色鮮やかな
お楽しみください。

ParaArtist

『SAYAKA

【公式】ホームページ


小さいころからを描くのが大好きで、
1日中描き続けていることもあります。
一番得意なのはです。
作品がレベルアップしてきて、
お陰様でいろいろな方面からご評価
をいただくようになりました。
そんなParaArtist『SAYAKA』の
パラアートならではの独創的な作品と
創作活動を発信してまいります。
独特の色鉛筆のタッチと
鮮やかな色使いで描く絵画作品
ご覧いただければ幸いです。

創作活動

おかげさまで色々な賞やデザイン採用を
いただけるようになりました。
多くの方に私の絵をご覧いただけたら
とてもうれしいです!
これを励みにして、これからも
よい作品をたくさん描きたいです!

プロフィール

神山 早弥花(かみやま さやか)
2006年(平成18年)2月生まれの16歳
家族:祖母、父、母、兄2人の末っ子
出身地・居住地:東京都大田区
都立特別支援高等学校2年生
広汎性発達障害:総合判定4度
性格:言葉のコミュニケーションが難しいところはありますが、明朗闊達、優しい性格
趣味:動植物鑑賞、読書、アニメ、YouTube
特技:以外では、ものまね、オヤジギャグ
マイブーム:よく変わるが今は「星のカービィ」「ニンジャラ」「モルカー」
好きなタレント:声優の梶裕貴さん
☆憧れの人です。
好きな歌手:leccaさん
☆絵を描くときはいつも聴いて癒やされています。一番好きな曲は『Higher』です♪

や動物、アニメやゲームのキャラクターが大好きで、色鉛筆で描いています。パラアートの世界を広げられるように、これからも大好きなをたくさん描いていきます。
※上の動画は2020年11月に賞をいただいた『第1回アートパラ深川』授賞式のYouTube動画です。私が表彰された様子は、48:00くらいに出てきます。

マイストーリー


幼稚園・小学生の頃から、周りの人にがうまいとほめられ、運動会パンフレットの挿絵や学芸会のポスターに採用されたことがきっかけで、中学2年生の時から作品の応募や投稿をするようになりました。

下の3枚のスライドの絵は、幼稚園で描いたペンギンと小学校の学芸会のパンフレット、そして最近の作品です。
当時はこれで拍手ものでした。
まさに、SAYAKAの原点です。
これからも、もっと成長してもっと良いを描けるように頑張ります。

最新情報

Latest Information

My Dream

尊敬する書道家の
金澤翔子さんのように、
障がいを持つ人たちに
勇気を与えるような
立派なアーティストになりたいです。
20歳になったら個展を開くことが
私の夢です!

家族より

ハンデを持って生を受けたあなたに、
神様がアートの才能を
授けてくださったのですね。
明るく優しい子に育ったあなたは
我が家の誇りです。
パパとママとお兄ちゃんたちが
誰よりも
SAYAKAのファンです!

‐ 千里の道も一歩から ‐

私は小さなスタートを
切りました。
夢を実現するために、
これからも
を描き続けていきます。

お問合せ

ご感想、ご質問などがごさいましたら
お気軽にお問合せください。
気に入った作品がありましたら
コメントをいただければ光栄です。